遺品整理のトラブル

トラブル回避のためにはまずはさまざまなトラブルを知ることが大事です

私たちアイパートナーズでは遺品整理に関する業務を行ってますが、実際にお客様にお会いすると様々な声をお聞きします。
お願いした後に実際の説明とは大きく異なる…というような苦情も後を絶ちません。こちらではそのようなトラブル回避のためにできること、すなわち実際にあったトラブル実例をご紹介いたします。

回収料トラブル

ホームページを見てメールで事前に問い合わせし、費用について概算だけお聞きしていたので、実際にお見積もりしてもらった後もそれほど金額に差異がなかったのでよかったで依頼しました。
しかし、当日、実際に遺品整理してもらった業者さんはは「別途作業がかかったので費用は別途プラス25,000円です」と言われました。最初の説明と異なる…。
すでに行ってもらった後だったので、何か納得できなかったものの業者にお金を支払った。

具体的な解決方法

メールで問い合わせる際、「最高でいくらかかるか?」を確認しておくと安心かとと思います。
見ないとわからないという場合には、見てもらった後にすぐに「費用はどれくらいで済むのか」と再度確認を行うのがいいかと思います。

遺品整理中のトラブル

業者さんにご相談して連絡後、実際に遺品を回収に来てもらい大型家具を処分することになりました。
作業で家具を家から外へ出してもらうために運んでもらっていたら、家具の角で壁をがりがりと傷つけていました…。
結果、壁紙が剥がれてしまった状態になって、その業者さんに相談して修繕費用を請求したら支払う事はしないと一点張り。本当に困りました。

具体的な解決方法

通常、養生を行うなど傷をつけないように細心の注意を払って仕事を行います。
また、遺品整理中に家具などで部屋を損壊してしまうようなことのないようにも配慮するのですが、万が一何かあった場合のことも聞いておいてほうがいいでしょう。

対応エリア

大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県、近畿一円のエリアに迅速対応

大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌山県・奈良県・三重県、近畿一円のエリアに迅速対応いたします!
その他、地域のお客様もまずはお気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

遺品とは、ご遺族様など故人様のことを知らない方から見れば何ら価値のないものかもしれません。
ただ、故人様にとっては多くの想い出が詰まった大切なものなのです。
アイパートナーズはその大切な想いを大事にし、その価値を十分に認識したうえでの遺品整理を常に心がけております。また過去の多くの実績より、ご遺族様に入念にご説明した上でお見積もりをさせていただき、納得了承いただいたうえで遺品整理の仕事を行っております。故人様の想い出の品々を拝見し、買取が可能なもの、無料で処分でさせていただくもの、有償で処分させていただくものを区分けし、ご説明させていただきます。
他人にはわからない遺品を、生きた証の品々を大切に故人様の想い出とともにご遺族様の心の中に整理いたします。

このページの先頭へ